So-net無料ブログ作成
検索選択
mail


台風19号 関東 影響 [天気]

台風19号が日本列島に迫ってきました!

先日の台風18号に続いて、台風19号が関東地方に近づいてきました。

この台風19号は、関東にでれほどの影響が出るんでしょうか。

気象庁の発表によると、台風19号は、2日午後9時には
小笠原諸島の硫黄島の南400キロの海上を1時間に20キロの速さで北西へ進んでいます。

中心の気圧は992ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速30メートルで、
中心の東側700キロ以内と西側220キロ以内では、風速15メートル以上の強い風が吹いています。

台風は発達しながら北上し、暴風域を伴いながら、
3日には小笠原諸島に接近し、4日にかけて伊豆諸島に近づく見込みです。

このあたりに住んでいる人は、警戒しておいてください。
とにかく海上は非常に強い風が吹くと思います。

それに、大しけとなっていて、高波への警戒はもちろんの事、
土砂災害への警戒が必要になってきます。

毎回、大雨などによる土砂災害で多くの人が亡くなっているので、
そこだけは注意しましょう。

今回の台風19号は、米軍の進路予想では
関東地方には直撃しないとのことです。

でも、必ず安心というわけではありませんので、最新の注意が必要です。


以上、台風19号についての報道記事でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。